2010年02月14日

2回目のサケ放流

去年に続いて今年もサケの放流に行ってきた。

お出かけ前のサケの様子。
syake.jpg


最終的には20匹いた子たちのうち半分の10匹になってしまった。
今年は温度調節が難しかったからかな?もうやだ〜(悲しい顔)


ぼんたは高いところに登れないので、いたずらもされることもなく育てられる。
朝、ちょっとぼんたの目の前にサケを置いたら、
興味はちょっとだけあるけど何もしないみたい。耳
syake_02.jpg


そして放流場所、入間川へ。
去年と同じぐらいの人・人・人たらーっ(汗)
syake_03.jpg


水温合わせ中。
syake_04.jpg


でも、ちょっと遅れて着いたのですぐ放流タイムに・・・。もうやだ〜(悲しい顔)
syake_05.jpg


元気に育って、帰ってきておくれ!


そして、去年みつけたパン屋「石窯パン工房 穂の香」へ。
ここのチキンの入ったサンドが美味しかったので再来です。
pan.jpg

やっぱり美味しかった!

他にクロワッサンも買ったけど、それもまた美味しい!わーい(嬉しい顔)
一番人気のカレーパンは買わなかったけど、
ぷっくりしたカレーパンです。
来年は、カレーパン買おう!

サケの放流なのか、パンを買うためなのか?
目的が怪しく思われそうな日記でした。(笑)

web拍手
posted by mameko at 23:59 | Comment(5) | お出かけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 サケの稚魚の放流に参加なさっているのですね・・。入間川ってサケを放流するだけあって水が澄んでいて綺麗なのですネ!
 私は、埼玉県に住んでいるので入間市って埼玉ですが・・・埼玉まで行ってきたのかな?
 みんな元気に育って大きくなって帰ってこれるといいですネ
 ぼんたくん、神妙な顔してサケを見てるのが可愛いですね♪
Posted by たかこ at 2010年02月15日 14:42
mamekoさんに勇気を出して聞きたいことがあります。
以前のブログでmamekoさんのご実家からイクラが大量に届いていたことがあったと思います。
私達夫婦はお馬鹿なので、いいなぁーーと言いながら主人と読ませて頂いていたのですが、
実はそのイクラをmamekoさんは孵化させたという事ですよね?

ぼんたくんの興味津々のお顔がたまりませんね♪

パン美味しそう。。。

Posted by meg at 2010年02月17日 13:49
●たかこさん
私の住んでるところは5分ほどあるけば埼玉ですよ。(笑)
入間はもっと遠いですけど。
一匹ちょっと弱かったけど、みんな帰ってくるといいですね。帰ってくるのかな。
そこまで水は・・・。でした。

●megさん
いいえ。違うんですよ。
近くの施設?で12月ごろ配ってたんです。
いくらに目がついたような卵を貰うんです。
それを育てるんです。

家に届いたのはもちろん食べちゃってます。(^^;)
Posted by mameko at 2010年02月18日 00:45
そうだったんですか^^
主人と二人で無い知識を出し尽くして出た結論は、
普段買っているイクラは醤油とお酒に漬かっているから孵化できないという事で決着していました。
でも、やっぱりどこか納得していなくて質問しちゃいました。
スッキリです!(バカがバレバレですね^^;)
ありがとうございました♪
Posted by meg at 2010年02月18日 15:23
●megさん
なんかほのぼの結論ですね(笑)

もらってきた卵は今にも生まれそうな卵です。
翌々日にはかえってましたよ。

最初は、いくらにシラスがのってるような感じでしたよ。
Posted by mameko at 2010年02月18日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。